秋になると肌が枯れる!?秋に対策しておきたいスキンケア【まとめ】

MENU

秋枯れ肌対策の【まとめ】

秋枯れ肌に注意

 

夏が終わると秋枯れ肌という言葉がちらほら聞こえてきます。実は秋が年間を通して最も肌の疲れが出やすい時期です。

 

夏の終わり、朝晩の気温の変化、湿度の変化が大きくなります。特に気を付けなければならないのは湿度の低下

 

私たちの肌は化粧水や乳液から水分を補給するのが本来の姿ではありません。体内のターンオーバーや、外気からの湿気、これもまた水分補給の大事な要素です。その湿度が低くなる、すると肌が乾燥し「枯れた状態」に。

 

これが秋枯れ肌です。

 

夏の暑い時期、暑さと汗に負けて化粧水だけで過ごしていたなどケアを適切に行っていなかったツケが秋になって襲ってきます。もう秋になってしまい、夏の甘さが肌に出てきたという方。これからでも対処法をしっかりととっていかなくてはなりません。

 

まずは十分な保湿

保湿ケア

 

古くなった角質を優しく落としてから、新しい肌細胞に十分な水分と栄養を与えましょう。

 

新しくなった細胞にケミカルコスメは悪影響。
オーガニックコスメで安全で肌に効果的な基礎化粧品を。