鉱物油とは?化粧品に欠かせない油は石油から作られた!

MENU

鉱物油とは?どんなものなのか、お肌に良いの!?

鉱物油フリー。めったに聞かない言葉ですが、オーガニックコスメを考えているのであれば覚えておきたいワードです。

 

基礎化粧品は基本的に「水と油と界面活性剤」が使用されています。この油の部分、そこに石油からできる油分である鉱物油を使っているのは、実はごく一般的なケミカルコスメです。

 

ただし「鉱物油」と記載するには消費者からの不信感、不安感を買うためそう記載されていることはありません。

 

それではどのように記載されているのでしょうか。

  • 流動パラフィン
  • 固形パラフィン
  • ミネラルオイル

実はこれらが鉱物油です。

 

鉱物油とはもともと石油から作られています。あの真っ黒な石油とはイメージがつかないかもしれませんが、石油を精製すると黒い色が透明になります。

 

鉱物油でもどれだけ精製に時間をかけたのか、丁寧にやったのか。これらは各メーカによって違いがあり、私たち消費者は知ることはできません。

 

丁寧に作られたか、作られていないのかわからない鉱物油。さらには石油から作られた鉱物油。これらを使っているのかいないのか。

 

オーガニックコスメを選ぶなら「鉱物油フリー」の言葉も探してみましょう。